One'sハウス

安心の一戸建て
ワンズハウス(株式会社和楽家)

TEL:0120-350-513 営業時間 8:30~17:30

LifeBoxあなたのちょうどいいをカタチに

ちょうどいい家。

資産価値の高い家づくりをめざし、極限まで無駄をそぎ落とし
広々とした室内空間を形づくる。それが“ライフボックス”です。

LifeBox(ライフボックス)の特徴

  1. 無駄をそぎ落とし、機能美を追及した
    フォルムで“ちょうどいい”を
    カタチにした住まい。

    シンプルに機能美を追及した“箱”をスケルトン・インフィル工法にすることで、
    お客さまのライフスタイルに合わせ、家族の成長とともに自由にカスタマイズできる魅力的な可変性を実現。

  2. 広がりと温もりを感じられる
    明るいLDKは自然と家族が集い、
    笑顔があふれる場所に。

    家族が集うリビング・ダイニングの天井は、梁をオープンにすることで、温もりを感じられる木目の素材感をアクセントに。
    間仕切りや壁を少なくした開けた間取りは、明るさと広がりを感じられる広々空間を実現。家族が自然に集い、笑顔があふれる・・・
    そんな居心地のよいゆったりとした空間をカタチにしています。

  3. 大きな窓から、自然の“光”と“風”を
    取り入れる心地よい和モダン空間。

    “光”と“風”を感じるための空間設計と、自然素材から醸し出される風合いが融合した、居心地の良い和モダンな住まい。
    大型サッシを採用することで、開放感とともにたっぷりの“光”と“風”を楽しむことができます。
    そして、琉球畳と天井・建具のシナ材の仕上げは、

  4. 自然素材の風合いにつつまれる
    五感で味わう、やさしい暮らし。

    珪藻土の塗り壁、無垢床材のフローリングなど、暮らしを大きく包む素材にも配慮した内装仕上げ。
    フルハイドアやアルミ樹脂の複合サッシなど、充実した住宅設備を備えた、意匠へのこだわりも追及した住まいです。

LifeBox(ライフボックス)の性能は?

2020年住宅品質基準

四角の家は“2020年住宅品質基準”の家づくり

“四角の家”はすべて、2020年住宅品質基準です。
日本の住宅は、2020年までに全ての新築の建物を、「次世代の省エネ基準」に適合するよう義務付け(※1)られています。
LifeBox(ライフボックス)は、その新しい次世代の省エネ基準(低炭素建築物認定制度)に適合した性能を確保した、省エネ住宅を実現しています。

ぐるっと断熱

※1
国土交通省・経済産業省・環境省が合同で設置する「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議」は、2020年までにすべての新築住宅・建築物を対象に、省エネルギー基準への適合を義務付ける方針を打ち出しています。

LifeBox(ライフボックス)は信頼できる家

四角の家は、公益財団法人日本住宅・木材技術センターが
認定事業として展開している「木造住宅供給支援システム認定(※1)」を取得しています。

あなたの土地に合った建て方、工法を無料診断いたします。お気軽にご相談ください!